2010年06月07日

痛くない脱毛法を探して

: 黒色、または茶色に吸収される波長のレーザーを皮膚に照射することで、毛 (動物) 毛や毛根、周辺組織にダメージを与え、脱毛する黒色~濃茶色ではない体毛(脱色した体毛・金髪・白髪など)の脱毛は苦手とする肌の地色が濃い場合は、そちらにも反応してしまうため、一般的には施術を避ける。また、恒温動物にとっての毛穴の重要な役割として体温の調節のために汗を発散することが挙げられる。 レーザー (Laser) とは、光(電磁波)を増幅し、コヒーレントな光を発生させる装置(レーザー装置)またはその光(レーザー光)をさす。ここから体毛が生えることから、毛穴と呼ばれる。レーザーの種類としてはレーザー#固体レーザー 固体レーザーとなる。脱毛 大阪ってたくさん種類があるんですよね。毛根はまだ生成して間もない毛であり、毛根部分が初めから細いと抜け毛の原因にもなるとされている。レーザーディスク(Laserdisc、LD)は、直径30センチのディスクに両面で最大2時間の映像を記録できる光ディスク規格である。
posted by アッシュ at 16:32| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。